私の旅と勉強の記録

MENU

【画像あり】歯列矯正を始めて2年2か月後の口元の変化

こんにちは。

今回は歯列矯正の経過報告ブログです。

 

歯列矯正してから2年と2か月たちました。

予定は2年程度かなと言われておりましたが、最後の微調整に時間がかかっており、まだリテーナーが外れておりません・・・

 

 

下の記事は費用など細かいことも含めて書いてます!

ayk-study.hatenadiary.com

 

 

正面から:歯並びの状態はかなりよくなっています。ほぼほぼ完成状態とのこと。

 

何より、笑ったときに唇の形が変形しないのがいいんですよね。

例えば、前歯が大きく前に出ていると、笑ったときに、上唇が圧迫されて、なんか笑顔が作りにくいんです。

でも歯列矯正してから本当に笑顔に抵抗がなくなりました。

 

 

開いた状態

 

右から見た横顔(後ろの布団が気になる)

 

前まで自分の横顔が大っ嫌いでした。

渡ったら歯が出ているし、口がもこっと出ていて、全然自信がありませんでした。

歯列矯正をしたことで、口元がかなりすっきりし、憧れていたEラインにも近づいた気がします。

 

 

左から見た横顔

 

 

総額90万円くらいしていますが(泣)、本当にしてよかった投資だと思います。

 

 

ちなみに過去写真はこんな感じです。

 

2年前の写真

出っ歯のせいで、笑ったときに歯茎が全面に出てしまっています。

f:id:hananamoney:20180520234723j:plain

 

ここまでくるとすがすがしい笑

f:id:hananamoney:20180520234744j:plain

 

矯正はじめてから8ヶ月後くらいですね。

抜歯をしたので結構グロッキーな画像です。あと、歯茎がやっぱり前面に出てしまっています。

 

f:id:hananamoney:20180520234716j:plain

f:id:hananamoney:20180520234710j:plain

 

 

これが矯正を始めてから1年3か月くらいたったときです。

抜歯した部分が閉じてきてだいぶ綺麗になっています。

この時点でもよさそうですが、ここからさらに口元がすっきりした気がします。

 

f:id:hananamoney:20180520234826j:plain

f:id:hananamoney:20180520234813j:plain

次はリテーナーが取れてから記事を書きたいと思います。