私の旅と勉強の記録

MENU

“ちょっと喋れる”が目標!のゆる英会話学習法がよかったので共有したい

 

 

 

 

スピーキングに特化した学習をはじめて1年経ちました。

 

オンライン英会話を1年続けているのですが、そのうち3回ほどやめて、一ヶ月続けて、また復活してを繰り返しているので、実際は、半年分くらいの量なのかなあと思います。

 

 

実際、ペラペラ喋るというのはまだまだできず片言です。たまに少し落ち込むなんてことよくあります。

しかしよくよく考えてみると、

 

・海外旅行に一人で行くことができ、英語ネイティブのオーナーさんの民泊に泊まったり

・オンライン英会話の先生と途切れなく会話できたり

 

するので、“ちょっと”は英語喋れるかも!と自分で自分を褒めています(笑)

 

ここまでできるようになるまでの学習法が、継続できているかつ英語が少し喋れるようになっているので、これを勝手ながら「ゆる英会話学習法」と名付け、シェアしたいと思います。

 

 

 

ここ1年での英会話力の推移

主観的ですが、私の英語能力に関しては、以下のとおりです。

 

2018年の私

  • TOEIC 610点(※最後に受けたのが5年前くらいだったと思います)
  • 英語全く喋れない。冗談抜きで「HelloとI will go to~、go to the station」くらい。

 

 

2019年の私

  • TOEIC825点(2018年11月時点)
  • 海外旅行に1人で行って、1人でご飯屋さん入れる。
  • 海外の民泊に泊まってオーナーさんと1~2時間おしゃべりできる
  • オンライン英会話の先生と恋愛トークで爆笑する
  • うまく言葉が出てこないときは、例え話や単語の羅列で相手に言いたいことを伝えることができる。

 

特にリスニング・リーディングに関しては、TOEICに特化した勉強を行っていたことから、いっきに成績を上げることができました。

 

 そしてなにより、1年前と比べて、英語で会話できることで、自分の知らない文化の話や、日本の文化の特殊性などについて、海外の方と語り合うことができるようになったことが非常に楽しいです。

 

 

 

 

 ゆる英会話学習法とは?

  • 大量の単語の暗記なし
  • 机に向かう時間は1日1時間以内
  • 長期スパンで英会話力を身に着ける

  

短期間で英会話力をつけたい人には物足りないと思いますが、そもそも語学力は短期間で身に着けられるほど簡単なものではないと思うので、こんな感じで長期スパンでのんびり学習していくのがいいと思います。

 

ゆる英会話学習法に毎月必要なお金(人による)

オンライン英会話 月6,000円

ネットフリックスやアマゾンなど 月800円

※その他問題集など買うお金がたまに発生

 

計 月7,000円弱

 

私のおすすめは、ネイティブキャンプです!一度DMM英会話に浮気したことがありますが、特に専門の先生が常駐していることなどがよく、こちらに戻ってきました。

 

nativecamp.net

 

 

私はオンライン英会話は必須だと思っています。

アウトプットなくして英会話力なしだと思うからです。

 

有名なDMM英会話とネイティブキャンプを比較した過去記事がありますので、参考にしてください。 

ayk-study.hatenadiary.com

 

 約1年間英会話を学習して気づいたこと

 

気づき1:最初は文法が完璧でなくてもいい!単語の連鎖でも楽しく会話できる!

海外で仕事をする、留学をする方は違うと思いますが、趣味や、自分のスキルアップが目的で英語を学習している方は、最初はこんなスタンスでいいのではないかと考えます。

 

例えば、日本語で言葉は浮かんでくるのに英語ではなんていうんだ~!っていう単語があったとしても、その時の状況や、自分の行動を英語でなんとか説明できれば相手に通じます。

 

私もよく単語の連鎖を無理やり使いますが、相手が状況を理解してくれることが多いです。

 

気づき2:自分の考えと絡めるとどんどん身につく

英会話は「自分の考えを話すアウトプット」がとても効果的だと感じます。

なぜかというと、自分の考えは知っている単語だけでは話すことができないので、必然的に新しい表現を勉強せざるを得なくなるからです。 

 

あ~こう言いたいけど言えない!状況があればあるほど伸びしろがあります!

そして、その際に自分の考えと絡めると身につくのが早いです。

 

なので、私は「働き方改革」「自分の将来について」「猫の好きなところ」「元カレの話(笑)」など小さな話題をピックアップ、自分の考えをゆるゆると整理し、オンライン英会話のフリートークなどで話しています

 

元カレの話が、一発で単語が身に付いたのは面白かったです(笑)

 

気づき3:リーディング・ライティングで単語を覚えても英会話では全くうまく使えない。どうすればいいか?

当たり前ですが、いくら新しく単語や表現を覚えても、繰り返し使わなければ次の日には忘れます。

 

リーディングやライティングの勉強法とは違い、単語帳を使って大量の単語を覚えたりする作業とそれを使って話せるかは別の話です。

 

英会話では、自分の考えについて、話そうとして出てこなかった単語を、丁寧に一つ一つピックアップし、例文として繰り返し使用することで、やっと「喋れる」ようになるのではないでしょうか。

 

 

 

じゃあ、この気づきをどう学習に落とし込み、効率的に勉強していけばいいのか?ということについては、以下の3ステップをご覧ください。 

 

 

英語を“ちょっと”喋れるようになるための3ステップ

 

ステップ1:中~高校生くらいの文法のシンプルな短文を中心に繰り返し話す。(オンライン英会話と平行して行う)

ズバリおすすめはこちら↓

スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング

スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング

 

 

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)

 

 

 レベル的には、青い本→緑の本です。

青い本は文法ごとにまとめた例文がのっており、緑の本は、例文がシャッフルされています。

 

 

これを一日1~2ページほど進めます。

すぐに出てこないときは、もう一度次の日にみる。 

わからない文法があれば、基礎にかえって、復習します。

 

1~2ページであれば、一日10分もかからないと思います。

 

私のおすすめの学習タイミングは、仕事の通勤途中、朝電子レンジを回しているとき、夜寝る前など、隙間時間に組み込むことです。

覚えるまでに、1~2か月ほどかかりました。

 

日常的に使うような、例文と簡単な単語が多く載っているため、こちらをとにかく反射的に話せるようになりましょう。

 

ステップ2:オンライン英会話で出てこなかった単語・熟語を復習し、引き出しを増やす

 

1ステップまで行うと、以下のような簡単な文章はすらすらと出てくるようになります。

 

  • 今日は、8時間寝ました。
  • すでに朝ごはんを食べました。
  • 今日は、友達とカフェに行きます。

 

などのようなよくオンライン英会話の先生が聞いてくるシンプルな質問に答えられるようになります。

 

しかし、レッスンが始まると、以外と言葉が出てこない場面が多くなるため、それを逃さずにピックアップするといいです。

 

そして後から、検索してほかの言い方がないか調べてみます。

自分の引き出しを増やしていくようなイメージです。

 

 忘れずにピックアップするためには、スマホでの録音などが効果的ですが、毎レッスンを録音して~復習して~となるとオンラインレッスン以外に1時間程度の時間が必要となり、それが苦痛となる可能性もあるので、あくまでも余裕のある時にやってみましょう。

 

===========ここまででちょっと喋れるようになる=============

 

ステップ1~ステップ2を繰り返すと、英会話の幅が広がり、おそらく簡単な会話を楽しむことができるようになると思います。

 

 

現時点で私がこんな感じです。

 

ステップ3:オンライン英会話等で学習した単語を利用して、さまざまな文章を作り、実際に話してみる。

 

ステップ2で使える表現を増やしていったら、自分の日常でも使えるか検討してみましょう。

そして、これが一番めんどくさいのです。(笑)

私も実践しようしようと思いながらあまりできていません。

 

毎日ひとつでもいいので、新しく覚えた表現を使って例文を作成し、声を出して話してみましょう。(とは言ってみるものの実践できていない)

 

 

やっぱりすらすら話したい!効果的な勉強法2つ

 

1 youtubeで好きな分野を見つけ、ネイティブの方のチャンネルを見てシャドーイング

 

最近では、もっぱらこれです。

 

やはりネイティブスピーカーが実際に話している映像はとてもいい学習材料です。

そして、TOEICなどで流れてくるリスニングテストとは結構違います。

 

 

私が好きな分野は、「旅行」「ゲーム実況中継」「猫」なので、それに関連したチャンネルを家にいるときは大体流しています。

 

流すかつ、気になる単語があればひろって、自分の単語帳に書き留めたりしています。

そしてその人になった気持ちで、シャドーイングをすると、一つの文章がネイティブっぽくスラスラと話せるようになります。

 

 

2 好きな洋画をを1~2本選び繰り返し見る

 私はこのお気に入りの2本を繰り返し見ています。

繰り返し見ていると、どのようなセリフが使われるか予測した上で、英文が耳に入ってくるので、より理解できるようになります。

 

 

ただ!アマゾンprimeの注意点は、英語字幕がないことです・・・

そのことを知らずに購入してしまいましたが、私は聞いて覚えるようにしています。

 

プラダを着た悪魔 (字幕版)

プラダを着た悪魔 (字幕版)

 

 

プラダを着た悪魔は、ムービースクリプトがあったので、それを活用して勉強しています。 

 

マイ・インターン(字幕版)

マイ・インターン(字幕版)

 

 

最近では、Netflixchrome拡張機能で日本語字幕・英語字幕を付けられるようにしたりと、語学学習の方には役にたちそうな機能があるようです。

私もNetflixにはじめようかな・・・(^ω^)

 

plus1world.com

 

app.intern-college.com

 

オンライン英会話が高い!という方におすすめの無料アプリ2つ

 

毎月6,000払うのは高いなあという方には、以下の無料アプリがおすすめです。

日本語を学びたい海外の方を見つけ、代わりに英語を教えてもらいましょう!

がんがんメッセージが届くので最初はびっくりしますが、どんどん活用すれば英語力アップ間違いなしです。

 

さらに、スカイプなどを交換して互いにレッスンを行えば無料の英会話レッスンの完成です。

常に練習ができる友達を見つけることができれば大成功だと思います。

 

私は、tandemを使っています。

www.tandem.net

 

前からある有名なものとしては、italkiでしょうか。

機能としては、tandemと似ていると思います。

www.italki.com

 

 

これからものんびり英会話を楽しみたい

 

これが「ゆるい」英会話学習法かどうかは読む方によって違うかもしれませんが、いかがでしたでしょうか。

御役にたてましたら幸いです。

 

筆者ももっとペラペラになりたい一心で学習中です。

挫折しないように、毎日頑張っていきたいと思います。

 

もっとおすすめな勉強法があったら教えてください。

 

 

nativecamp.net

↑ネイティブキャンプが気になった方は、こちらから登録していただくと、登録者(ついでに筆者にも!)お気に入りの講師予約に使用できる2,500コイン(5,000円相当)がもらえます!

この記事がお役に立ちましたら、こちらから登録していただけると泣いて喜びます。