私の旅と勉強の記録

MENU

上海浦東国際空港ではGoogleが使えない!?Bingを使えば大丈夫!!!

 

先日海外旅行へ行った際、はじめて上海国浦東国際空港を利用し、はじめての検閲に非常に戸惑いました。

そこで2019年5月4日時点の情報となりますが、解決方法をシェアしたいと思います。

 

  

海浦東国際空港のネット利用の現状

空港のWifiは無料で使うことができますが、その後ネットを利用しようとすると全く接続できません。

 

基本的にGoogle関連は接続することができず、Twitter、インスタグラム、フェイスブックも見ることができません。

 

Safariを使用しようとするが、検索エンジンYahoo!だと使えない

ほかのサイトを利用する際、検索エンジンGoogleになっていると検索できませんので、Yahoo!を利用するのを進めているサイトがありましたが、なぜか接続できませんでした。

 

検索エンジンはBingを使おう

試行錯誤していましたが、Bingを使ったところ使用することができました!

基本的な検索はできますが、中国語で書かれたサイトが優先的にでてきてしまいます。

しかし、日本で見ていたサイトもスムーズに出てくるので、問題なしでした。

 

以下、検索エンジンの変更方法を写真付きで記載しております。(iphoneのみ)

 

①ホーム画面から、設定のところにいき、Safariの画面を開く。

 

 

Safariの画面において、検索エンジンGoogleから変更する。

 

 

 

GoogleからBingへ変更。

 

 

 

このあと、Safariを開くと検索できるようになっていると思います。

 

ただ、上記の方法を用いてもGoogle関連のアプリやサイトは利用できないため、長時間のトランジットになるとかなり苦痛ですが、なんとか、まったくネットを見れないという状況は避けられると思います。

 

以上、上海浦東国際空港でのネットの使い方でした!

お役にたてましたら幸いです。