私の旅と勉強の記録

MENU

格安スマホの請求金額を見てびっくり!

昨日格安スマホの請求金額メールがきてびっくりしました!

 

f:id:hananamoney:20171112145025j:image

 

えっ!2,339円?

や、やすい…!(※機種代の55,000円は一括でまとめて払いましたが…)

今まで携帯に月9,500円(内分割機種代3,500円くらい)払っていたのに…

 

今まで→9,500円×12=114,000円

今から→2,340円×12=28,080円(3万いかない。)

なんと1年間の差額85,920円。 

2年で171,840円。

 

私のプランは、UQモバイル

このプランです。

f:id:hananamoney:20171112160435j:plain
f:id:hananamoney:20171112160921j:plain

おしゃべりプランのプランM

一番人気だそうです。最初の二年間は最大6GB/月。

普段パソコンを使うことが多い私は、外出先でも携帯はあまり使いませんし、見るのはSNSとかグーグルマップくらいなので、全然問題ありません。

 

 

私が携帯を格安スマホに変えたきっかけ

  →旅先で携帯をなくしたから。笑

 実は、旅先で携帯をなくしてしまい、当時契約していた某大手キャリアにすぐに相談。すると、タブレットを契約すれば月300円安くなる、と必要もないタブレットを契約を勧められました。

しかもタブレットをつけても11,000円/月。

誰だって安くしたいのに、それにはタブレットを契約。。。?

実質端末料は0円とのことでしたが、私は必要ないものを買う理由と

その端末料が0円のからくりがわからず、この際だから格安スマホに移行してみようと、すぐ解約してしましました。

 

私がUQモバイルを選んだ理由

◎ 株主がKDDI、京セラなど、なんか安心できたから。←笑

◎ KDDIの回線を使っているので、田舎でもインターネットがつながりやすいから

◎ iphoneを使いたかったから

◎ 店員さんがとても丁寧に説明してくれたから(無理やり高いプランを勧めたりしない)

 

このような理由で選びました。

 

 私が感じる格安スマホのメリット・デメリット

 

◎ メリット

1 とにかく安い。

  平均月3,000円の支払いでお財布に優しい。

 

2 機種がたくさんある。

  UQモバイルであれば、Iphoneも選べますし、アンドロイドなどもたくさんあります。

 

3 インターネットの使用については以前とほとんど変わらない。

  回線もつながりますし、電話も5分以内なら何回でも無料。とくにネットへのアクセスについて困ることはほとんどありません。今までと変わりありません。

 

◎ デメリット

1 夜になるとつながりにくい

  夜になると、ツイッターやインスタグラムの画像の表示される時間が少しかかる気がします。また、昼間でもたくさんの写真が表示されるラインニュースなどはなかなか画像が表示されない。すぐに画像を見たい人はネックかもしれません。

 

2 データ量3GBを超えるときがある

  データを使いすぎて、月末は通信がかなり遅くなるので、最初に使いすぎないように計画的に使う必要があります。

 

3 店舗が少ないため、緊急事態にどこに行けばいいのかわからない

 店舗が少ない(ビックカメラなど大手家電量販店の中に入っている)ため、緊急で相談したいとき、すぐに駆け込めない点があります。相談窓口などありますが、実際にすぐに店員さんに相談したい人は不安に思うかもしれません。

 

以上、簡単にまとめてみましたが、今では格安スマホライフ満喫中です!

みなさんは格安スマホどう思いますか?固定費を削減したい!と思った方は、携帯のプランを見直してみるのもいいかもしれませんね。

 

~決して回し者ではありませんが、皆さんにシェア~ 

UQモバイルのサイトで料金シュミレーションをしてみる

(支払い金額シュミレーションを約5分くらいでできましたよ!)

 

↓この記事を最後まで読んでくださった方、ぜひポチっとお願いします。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(20代)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 OL日記ブログ 貧乏OLへ
にほんブログ村